介護転職センター一覧

介護タクシーの仕事内容とは?給料・転職事情まとめ

介護タクシーは、バスや電車といった公共の交通機関を利用するのが難しい高齢者や障害者が利用できるサービスです。介護保険が適用できることもあり今後活躍の場が増えることが期待されている職業の1つです。このページでは。介護タクシーへの転職を考える介護職員の方向けに介護タクシーの仕事内容や給料等詳しく解説していきます。

福祉用具販売・レンタルメーカー仕事内容とは?給料・転職事情まとめ

介護職の経験をを活かせる異業種転職!福祉用具販売・レンタルメーカーでは在宅の高齢者や施設で暮らす高齢者の方を手助けをする車椅子や特殊寝台のレンタルや販売をおこいます。利用者にあった福祉用具の提案・提供をおこなうので、介護施設よりも一人ひとりの利用者と関われる仕事になっています。このページでは、福祉用具販売・レンタルメーカーの仕事内容や給料などを詳しく解説シていきます。

地域包括支援センターの仕事内容とは?給料・転職事情まとめ

地域包括支援センターは、各自治体に置かれる高齢者の総合窓口です。基本的に地域包括支援センターでは、保健師・社会福祉士・主任介護支援専門員の求人が多いですが、それらの資格が無くても働くことができます。ここでは、地域包括支援センターの仕事内容や給料面など詳しく解説していきます。

障害者福祉施設での介護職員の仕事内容とは?給料・転職事情まとめ

介護職でを経験することで得られた知識や資格は介護業界以外の福祉施設でも活躍できます。障害者福祉施設では、介護施設同様に身体介助もあるため、転職しやすい職場といえます。ここでは、障害者福祉施設の仕事内容や給料などの情報から求人の動向まで詳しく解説していきます。

障害児童通所支援での介護職員の仕事内容とは?給料・転職事情まとめ

介護職員が経験やスキルを活かして働ける場所は介護施設や病院だけではなく、障害児童通所支援施設でも自身の経験を活かして働けます。障害児童通所支援の施設は年々増加してきているだけでなく、介護施設よりも給料が高い傾向があります。このページでは、障害児童通所支援での仕事内容や給料などについて詳しく説明していきます。

病院勤務の介護職員の仕事内容とは?給料・転職事情まとめ

高齢者の増加によって介護施設は増加していますが、介護職員の働く場所は介護施設にとどまりません。病院で勤務することで介護を必要としない方から要介護者まで幅広い高齢者に接する機会があるので、介護職を続けていく上でいい経験になります。このページでは、病院で介護職員が働く際の仕事内容や給料等詳しく説明していきます。

居宅介護支援事業所の仕事内容とは?給料・転職事情まとめ

居宅介護支援事業所は要介護認定を受けた高齢者のケアプラン作成や介護サービス事業所との連絡や調整をおこなう施設です。ケアプランの作成をおこなうため、ケアマネージャーの資格がないと働くことができません。このページでは、ケアマネージャーを目指す介護職員や転職を考えるケアマネージャーへ居宅介護支援事業所の仕事内容や給料について詳しく解説していきます。

小規模多機能型居宅介護施設の仕事内容とは?給料・必要資格・転職事情まとめ

小規模多機能型居宅介護は2006年にできた介護施設です。そのため、現在介護施設で働く介護職員の中にもどういった仕事をしているか分からない方も多いと思います。このページでは、小規模多機能型居宅介護施設の実際の業務内容や給料などについて詳しく解説していきます。

訪問入浴の仕事内容とは?給料・必要資格・転職事情まとめ

訪問入浴は、利用者宅に介護スタッフが訪問し入浴の介助をおこなう介護サービスです。訪問介護の入浴サービスと混同されることが多いですが、大きく異る点があります。このページでは、介護職での転職を考えている方に向けて、訪問入浴の介護職員の仕事内容や給料などについて詳しく解説していきます。

当サイトが選ぶケアマネージャーにおすすめ転職サイトランキング!

ケアマネになったけど、仕事がきつくて収入も増えない…。そんなあなたは転職を検討してみてください。今回はケアマネージャーにおすすめの転職サイトをランキング形式でご紹介!それぞれの転職サイトの特徴やおすすめポイントをまとめているので、転職サイト選びにお悩みのケアマネージャーの方はぜひ参考にしてください。

NO IMAGE

介護業界に蔓延るブラック施設…手取り13万円の介護士が転職の末に辿りついた結末とは?

今回はブラック中のブラック施設で働いていた介護士から聞いた、介護業界のリアルをご紹介。月に2~3日の休みしかなかった彼女は、どのように人生を取り戻したのか。今の仕事がきついと感じる介護業界で働く人は、ぜひ参考にしてください。

看取りとは?

看取りとは近い将来、死が避けられないと判断されている人に対して、最期まで見守る、看病をするという患者を介護する行為そのものを表す言葉として使われています。高齢者が利用する介護施設で働く場合、看取りの現場に立ち会うことは看護職の大事なお仕事です。今回は看取りとは何なのか、どのようなケースがあるのか解説していきます。

褥瘡(じゅくそう)とは?

褥瘡とは体重の負荷が背中や腰周りなどに集中化することで、血流の悪化や滞りをもたらし、皮膚の一部が赤くなったり、傷ができたりする症状のことを指します。寝たきりの高齢者を介護する際には、褥瘡ができないように細心の注意を払わなければなりません。今回は褥瘡とは何なのか、褥瘡の防止策から紹介していきます。

尿バルーンとは?

尿バルーンとはカテーテルを挿入している利用者の尿量を計測する際に使われる医療器具です。高齢者の多い介護施設で働く場合、尿バルーンを利用している方の介護を行う機会も多いので、尿バルーンがどんなものなのか把握しておきましょう。今回は尿バルーンとは何なのか、介護する際の注意点を解説しています。

ストーマとは?

ストーマとは腸や尿路の一部を体外に出して作られる排せつ物の出口です。ストーマをつけている利用者は最新の注意を払って介護しなければ、大変な事態に繋がりかねないので注意が必要です。今回はストーマとは何なのか、またストーマをケアする際の注意点を解説していきます。

拘縮とは?

拘縮とは関節を動かすことが少なくなった結果、筋肉が硬直し、関節を動かせなくなる症状のことです。寝たきりの利用者を介護するときには、適度にリハビリを行い、拘縮を未然に防ぐことが大切です。今回は拘縮のメカニズムや予防策を紹介していきます。

形態食とは?

形態食とは噛む力や飲み込む力が衰えた高齢者の方でも、食べやすいようにアレンジされた食事のことです。今回は形態食の種類や作る際の注意点を解説しています。

ケアプランとは?

ケアプランとはケアマネージャーが本人や家族と話し合って決める、今後の介護の計画です。すべての介護はケアプランに沿って行われるので、ケアマネージャーにとってケアプランの作成は重要な仕事の一つです。この記事ではケアプランを作成するまでの流れや、ケアプランの目的を解説しています。